カテゴリ:御朱印( 59 )

神社巡り『御朱印』国吉神社、出雲大社

もう10日も前になりますが、先週の土曜日の大原からの帰りに神社巡りをして来ました(^ ^)
行ったのは、
⛩国吉神社、
⛩出雲大社、
⛩夷隅神社、
でも夷隅神社には御朱印がなかったのです(;_;)
a0251116_20593169.jpg
先に掲載しましたが、国吉駅でムーミンを見送った後は、無人になるので恥ずかし気なく一人記念撮影(^^;
a0251116_21011243.jpg
ちょっと早めですが、裏手の国吉神社へ
a0251116_21032412.jpg
神社については、こちらを↓(^^;
a0251116_21170678.jpg
取り敢えず参拝です
a0251116_21012255.jpg
拝殿奥までゆっくりと拝見できたのですが、気が気でないのです
だって、宮司さんに会ったのですが、ずっと居るのだろうか?
a0251116_21054478.jpg
振り向きつつ撮影して
a0251116_21053022.jpg
社務所に向かいます
a0251116_21034690.jpg
社務所を見ると、雪駄が置かれているのでチョット安心しましたが、やっぱり不安で受付を覗くと、出張中の札が下がっていました!(◎_◎;)

あまりの驚きに、声をかけると出かけるところでしたが、快く御朱印の書き入れをしてくださいました
感謝感謝!参拝の運を使った〜

御朱印を頂戴し、隣の出雲大社を参拝
a0251116_21025169.jpg
ちょっと拓けたの境内は、摂社が
a0251116_21031139.jpg
先ずは出雲大社にご挨拶
a0251116_21023707.jpg
a0251116_21014132.jpg
摂社の金比羅社へ参拝
a0251116_21020615.jpg
日御碕神社に参拝
a0251116_21021525.jpg

無事に、国吉神社と出雲大社の御朱印を頂戴できました\(^o^)/

a0251116_21121241.jpeg

a0251116_21122847.jpeg

いや〜、ラッキーでした\(^o^)/

次は、夷隅神社
大多喜町のど真ん中って印象でした
a0251116_21060326.jpg
裏手の駐車場に停めたので、ぐるっと回って表参道から
a0251116_21035506.jpg
a0251116_21061346.jpg
結構立派なのですが・・・
社務所に行っても宮司さん不在
ご自宅に連絡すると、御朱印は無いとのこと🤷‍♂️
a0251116_21062326.jpg

と、残念ですが此処で終了

後は、大多喜城といすみ鉄道の撮影をして、帰宅となりました(^^;

此処から、御朱印不運が続いたのでした(;_;)

[PR]
by torihatabo | 2017-12-05 20:00 | 御朱印 | Comments(0)

神社巡り『御朱印』豊受神社

最後は、本務社⛩豊受神社です
a0251116_17281864.jpg
こちらも七五三で更に人が多く、駐車場は境内の玉砂利に案内されました
a0251116_17284550.jpg
車の前は樹齢四百年の大銀杏
a0251116_17290301.jpg
参拝、御祈祷待ちと記念撮影で、御朱印巡りは肩身が狭く感じましたが
a0251116_17294624.jpg
邪魔にならないように
a0251116_17300009.jpg
参拝をそそくさと済ませて、御朱印をお願いしました
a0251116_17300839.jpg
御朱印は記帳して戴けるとのことで境内散策
こちらも浅間神社
a0251116_17302817.jpg
a0251116_17303573.jpg
宮司さん氏子さんも大忙しのようです
a0251116_17305014.jpg
そして天気は、晴れから曇りへ
a0251116_17310498.jpg
豊受神社の御神祭は豊受姫大神、無病息災・延命長寿・衣食住の守護神
一一五七年に創建し、浦安最古の神社で先の神社の本務社になります

こちらは津波や風水害で幾度となく再建されているのだそうです

兼務社の神たちに守ってもらえなかったのかな〜

御朱印は、ちょっと慌てているような感じがします(^^;
a0251116_16303618.jpeg
摂社に三峯神社
秩父三峯神社へは、いつになったら行けるのかな〜(^^;
a0251116_17312240.jpg

これにて、浦安三社巡りが終わりました\(^o^)/

[PR]
by torihatabo | 2017-11-22 06:00 | 御朱印 | Comments(0)

神社巡り『御朱印』清瀧神社

次なる神社は、⛩清瀧神社です
神社まで、また迷い(^^;
そして、駐車場も聞きながら(^^;

最近、感ナビ不調です(^^;
a0251116_16365251.jpg
さて、無事に裏手駐車場に停めると神社裏は富士塚、先ほどの当代島稲荷神社にも富士塚がって、今日は富士山に導かれたのかな\(^o^)/
a0251116_16425177.jpg
表参道に戻りまして、いざ清瀧神社へ
a0251116_16424001.jpg
参拝を済ませて、御朱印をお願いに
a0251116_16430910.jpg
こちらも兼務社になりますが、御朱印は頂戴できます

清瀧神社の御祭神は大綿津見神で、海路安全・漁業繁栄など海事一切の守護と各産業の繁栄・家内安全および豊作をもたらす神様

埋立前の浦安が海岸であり、その後運河による運搬が中心となった町であったことからでしょう

こちらは、本殿の門
a0251116_16434405.jpg
そして本殿
こちらも当代島稲荷神社と同様に鉄骨トタンで風雨から守っていました
a0251116_16435971.jpg
そして龍神社・豊玉比古命は、海の神
a0251116_16441398.jpg
浅間神社・木花咲耶姫命は、安産・子育ての神
a0251116_16442687.jpg
富士塚の隣に・・・
a0251116_16451113.jpg
七五三の準備と参拝者でごった返してる境内を早々に
a0251116_16444093.jpg
大変お忙しい日に当たり、御朱印は書置きとなりましたが、筆書きは鋭く感じます
a0251116_16301986.jpeg
隣にはお百度がありました
漁師の安全を祈ったのでしょうか?
a0251116_16445310.jpg
浦安三社巡りも兼務社を終え、本務社の豊受姫大神の元へ、つづく

[PR]
by torihatabo | 2017-11-21 06:00 | 御朱印 | Comments(0)

神社巡り『御朱印』当代島稲荷神社

浦安三社巡りの初めは、⛩当代島稲荷神社です
a0251116_16020437.jpg
神社入口に辿り着くのに、結構迷いました(^^;
駐車場が境内にあるので、神社を見つけてから一回りして、この参道を車で直接入って行くのです
a0251116_16023094.jpg
駐車場はこの先の左ですが、疑いながら車を乗り入れました
なったって、神社境内に、それもこんな狭い参道を車で入って間違っていたら、罰当たり&叱られますから
a0251116_16023635.jpg
駐車場に停めてから、参拝
氏子さんに、御朱印を頂戴できるかを聞き、承諾を得たので良かったです
ここは、兼務社なので普段は本社で頂戴するようですので、ご利益ありました(^ ^)
a0251116_16033911.jpg
と、文書と写真が会ってないのは、済ませることを済ませてから、一の鳥居に戻っての切撮りでしたのです
a0251116_16034757.jpg
裏手には、大鯨の石祀
a0251116_16024489.jpg
本殿は、鉄骨トタンで風雨を守ってます
a0251116_16035552.jpg
富士塚は浅間神社
a0251116_16030066.jpg
a0251116_16040631.jpg
当代島稲荷神社は、五穀の神
小岩村から移られたので、農村の守護だったんですね

本殿と社務所の間が駐車場
a0251116_16025199.jpg
御朱印を書いて戴くと嬉しいですね(^ ^)
a0251116_16300723.jpeg

さて、次の神社も狭いので、駐車場に行き着くのが不安

[PR]
by torihatabo | 2017-11-20 06:00 | 御朱印 | Comments(0)

神社巡り『御朱印』白幡天神社

六所神社の後、⛩白幡天神社へ向かいました
a0251116_21293346.jpg
辿り着いたのは、西の鳥居
a0251116_21282262.jpg
六所神社からは5分程でしたが、昼食抜きであったので711でアメリカンドックと綾鷹で腹を満足させ、一服してから向かったのですが、支払いを全て小銭で払ったので252円の残りでした

表参道から入り直しました
a0251116_21283497.jpg
白幡天神社も古く、千百八十年とかれこれ八百三十七年ですか
a0251116_21343097.jpg
正門を抜け
a0251116_21284156.jpg
拝殿へ
a0251116_21285452.jpg
先ずは参拝
最近は、次の神社までの安全を祈願しております
a0251116_21343804.jpg
参拝の後に、狛犬を良く観るも年代は読めませんでした(^^;
a0251116_21290419.jpg
御神木の松は枯れ落ちていました
樹齢三百年約25メートルの高さだったと、昭和五十四年に嵐で倒れたそうです
a0251116_21291289.jpg
参拝後は、巫女さんに御朱印をお願いしまして待っていました
天神社のお母さんが、お茶でもと呼ばれたのですが、丁寧にお断りし暫し話をして時間の経つのを待ちました
a0251116_21292259.jpg
頂戴しました御朱印は
a0251116_21344650.jpg
初穂料は、たの神社と同じなのですが、小銭の持ち合わせがなかったのでお札で納めました(^^;

神社巡り、小銭は必須ですよ(^^;

後に、葛飾八幡宮で御朱印を頂いた後は、メインのバス定期購入に船橋駅へ向かいました。途中お稲荷さんを見つけた立寄り
小栗原稲荷神社
a0251116_21523761.jpg
山道の階段を登り
a0251116_21545270.jpg

a0251116_21515932.jpg
参拝
a0251116_21514731.jpg
御朱印は?と思いましたが時間も無いので、また調べてくればと
a0251116_21522575.jpg
お稲荷さんを後に
a0251116_21513683.jpg
この頃から左膝痛がですが、我慢して船橋へ

船橋でバス定期を購入し、JSYへ向かいます
土曜のカワハギ用に、新しいフックをと思っていたのですが、目当てのフックは完売・在庫無し(;_;)

シーズンですから、しゃぁないか(^^;

しかし、膝痛とは(T . T)

次の神社巡りポタは、浦安かな〜

[PR]
by torihatabo | 2017-11-07 20:00 | 御朱印 | Comments(0)

神社巡り『御朱印』六所神社

日曜日の午後、マイチャリで神社巡りに出かけました
目的は二社、先ずは⛩六所神社
a0251116_20443342.jpg
自宅から約15Kmと往復30Kmは、リハビリに丁度良いし、天気も良好でした\(^o^)/

六所神社の途中には、葛飾八幡宮があり銀杏の色付きも気になるので、立寄り予定

昼過ぎに出発し、到着予定は13時
先ずは、不知八幡森
a0251116_20550388.jpg
三百年以上も守られている竹藪、水戸黄門も藪に入ったそうな(^^;
a0251116_20464309.jpg
a0251116_20465615.jpg
そして、葛飾八幡宮は目の前
a0251116_21002712.jpg
立寄ったのですが、銀杏の色付きはこんな感じ😞
a0251116_21031915.jpg
まだ早かったと立寄りを後悔しながら、六所神社へ
六所神社は、葛飾八幡宮から3Km
チャリでも、あっ、という間
a0251116_20462916.jpg
参拝しまして、
a0251116_21060931.jpg
???
御朱印って何処で頂戴できるの?
って、ググってみると、あら、葛飾八幡宮だって(^^;

でも、立寄りした時に今日は御朱印は受付できないとの貼紙があったような??と帰り道だから、いっか〜てなノリで次の神社を経由して葛飾八幡宮へ

戻って
a0251116_21093957.jpg
来ました葛飾八幡宮
社務所に行くと貼紙は無くなってはいましたが、御朱印受付は閉まったまま
それで氏子さんに聞いてみるとやっぱりの返事でしたが、六所神社の御朱印と申出ると特別にと
a0251116_21094711.jpg
頂戴できました\(^o^)/
神様は優しいですね
a0251116_21095588.jpg
そして社務所前の出店で大判焼きを頬張ってから帰路に着いたのでした(^ ^)
a0251116_21100323.jpg
もう一つの神社へ、つづく

[PR]
by torihatabo | 2017-11-06 20:00 | 御朱印 | Comments(0)

神社巡り『御朱印』二宮神社

またまた嵐ですね(;_;)
この雨の中、余りに暇なので御朱印を頂戴しに⛩二宮神社へ参拝してきました
a0251116_14011673.jpg
小雨だったのに神社に着いてから、どんどん強くなって行く
何回も参拝してますが、表参道から入るのは2度目です
a0251116_14012709.jpg
鳥居を潜ると一段下がった山道に降りていきます
この鎮守の森は野鳥も多く、囀りを耳にしながら進めます
今日も雨ですが、シジュウカラやコゲラ等の囀りが聞こえましたよ(^ ^)
a0251116_14014181.jpg
境内への階段は、打ち付ける雨で足元をグッショリと(T . T)
a0251116_14015072.jpg
雨模様の二宮神社
創建は八百十年
もう直ぐ百三十年経つのですね
a0251116_14021913.jpg
雨も酷くなる一方なので、雨宿りの如く参拝します
a0251116_14020180.jpg
参拝を済ませ、御朱印をお願いして境内散策
豪雨一歩手前なので、大粒&小粒でレンズが濡れます(^^;
a0251116_14023347.jpg
御神木に象の鼻?っぽく垂れ枝が
a0251116_14024253.jpg
11月は七五三か〜
来春には、お宮参りだな〜
a0251116_14025880.jpg
この雨の中、一組いましたが、大変そうでした
記念写真も撮れないのだろうなと、気の毒でしたね
a0251116_14030902.jpg
絵馬は多彩でした
七五三詣
a0251116_14033662.jpg
初宮詣
a0251116_14034642.jpg
招福、開運
a0251116_14035527.jpg
そうそう、ここはです、二宮君
a0251116_14041194.jpg
頂戴した御朱印です
整った字に、所々達筆感もあって、いいすね〜
a0251116_10242569.jpeg
膝下ずぶ濡れでした(^^;

[PR]
by torihatabo | 2017-10-29 14:00 | 御朱印 | Comments(0)

御朱印帳ケース

ポチッとしました(^^;;
a0251116_21471980.jpg
a0251116_21473262.jpg
やはり、数冊になると邪魔になりますね。
12冊用をAmazonでね

[PR]
by torihatabo | 2017-10-18 21:00 | 御朱印 | Comments(0)

神社巡り『御朱印』大稲荷神社と錦織神社

この度最後の神社は、小田原地区になります
ほの日は、地域のお祭りで宮司さんが不在らしいです
そして、今回選んだのは小田原の山側にある
⛩大稲荷神社⛩錦織神社です
a0251116_18125120.jpg

此処小田原は、小学校時代を過ごした街です
渓流でニジマス、酒匂川でアユ、早川で堤防釣りと、釣りを始めた地であります\(^^)/

そうそう、昼食は根府川と早川の中間くらいの小田原市米神にある浜屋さんにしました
a0251116_18105814.jpg
海岸沿いの2階が食堂になっており、1階が干物などのお土産屋さんです

まぐろ屋に比べると、ちょっと高めですが味は良ろしいです

頼んだのはアジ定食にホタテ焼き、お勘定は二千百円

刺身にタタキ、酒のあてが二品、味噌汁もつみれと海苔、ご飯が足りませんが、減量中でガマン我慢(^^;;
a0251116_18111160.jpg
ゆっくりと一人店の中、美味しく戴きました
試食のイワシバーグ他も付いていたので、お代わりしたかった(^^;;

腹も満ちて、チェックインまで約90分
神社まで10分

小田原駅西口近くの大稲荷神社
a0251116_18112234.jpg
天正時代(1573年)頃の建造だそうです
a0251116_18112816.jpg
境内は鬱蒼と茂った森の中
a0251116_18113649.jpg
出迎えは猫、招かれました(^_^)v
a0251116_18114329.jpg
中段には愛宕神社が祀られていましたが、近寄った途端に蚊の大群に阻まれ、断念しました(^^;;
あまりの暑さで、夏仕様だったのです
a0251116_18114980.jpg
蚊の大群から逃れ、大稲荷神社の拝殿に進み
a0251116_18115512.jpg
参拝をしまして散策
a0251116_18120311.jpg
末社、摂社、稲荷さんなど多数祀られていました

a0251116_18121877.jpg
a0251116_18121176.jpg
a0251116_18122444.jpg
本殿も立派な社
a0251116_18123173.jpg
絵馬は七角形、珍しいですね
a0251116_18123845.jpg
んで、隣の神社が、錦織神社です
ミーハー的にお参りと御朱印も
a0251116_18124548.jpg
蚊と銀杏お匂い
a0251116_18125884.jpg
宮司さんが居なかったので、
書置きを頂戴しました
a0251116_14531532.jpg
錦織神社も頂戴しまして
a0251116_14532946.jpg
ホテルへ向かいます
達筆ですよね、愛宕神社他もありましたが、次の御縁の時に頂戴したいと思います

ホテルへは、小田原城脇を通り
a0251116_18131327.jpg
早川口から箱根湯本へ
三連休の当然、ホテルまでの渋滞予測と経験は30分、普通は5分くらい?

箱根登山鉄道です

結果、早川口から40分も掛かりましたよ(>_<)
a0251116_18132013.jpg
ホテル到着後は、サッポロ箱根ビールを飲んで、温泉入って宴会して、二次会キャンセルで部屋でワンカップ

それでも早々に就寝につきました

翌朝、4時に起き空を眺めると綺麗な星空
予定より早く出発して芦ノ湖、御殿場経由に変更して撮影ドライブするも
この通り、霧でキリキリ舞いです
a0251116_18133466.jpg
御殿場の街は夜明け前で綺麗でしたが、富士山が五合目より上が雲
残念でした


そして箱根、熱海、小田原の神社巡り旅が終わり、水天宮に行くために足早に帰りました

伊豆箱根神社巡り、神社を残しているので、別コースを来年の旅行でコンプリートするか?西伊豆三島コースも有るし、旅の楽しみは尽きないものです(^_^)v

[PR]
by torihatabo | 2017-10-17 18:00 | 御朱印 | Comments(0)

神社巡り『御朱印』来宮神社と湯前神社

伊豆山から⛩来宮神社に
a0251116_17042387.jpg
此処数年、毎年秋に立ち寄っています(^^;;
a0251116_17044316.jpg
いつも通りにハートの落ち葉
a0251116_17043272.jpg
来宮神社も参拝前に御朱印をお願いするパターンのようです

先ずは参拝
a0251116_17054387.jpg
振り返ると、ハート前は女性が入れ替わり立ち替わりの人気ぶりです
a0251116_17045172.jpg
御神木の大楠の小道が手入れされ、楠前は暖簾で見えません
オシャレな趣向だと思います
a0251116_17045817.jpg
大楠は緑濃く茂っており、この空間が涼しく感じるのです
a0251116_17050543.jpg
この日は、大楠五色の杜が開いていまして、女性向きな空間だと思います
a0251116_17051409.jpg
普段は休憩所、喫茶店なのですが、神祭や結婚式なども行われるそうです
a0251116_17052095.jpg
ガラスのテーブルが空や緑を写し、本当にいい空間だと思います
a0251116_17052711.jpg
参拝、散策後に御朱印を頂戴できました
a0251116_14524359.jpg
次は湯前神社へ

藤森稲荷神社前の階段を下ります

熱海の街は、海岸から山の斜面に築かれた街
坂と階段の街なんです(^^;;
住んでた頃は子供だったので、辛さを感じませんが、年取ると大変

四半世紀前には、街を歩くと親父に間違われて呼び止められることもありましたが、そんなことも無くなって来て寂しくも感じます
a0251116_17055842.jpg
階段下は風情のある坂道
a0251116_17060663.jpg
坂を下り、坂を登り大湯の前を過ぎて
a0251116_17061379.jpg
湯泉神社に着きました
a0251116_17062995.jpg
湯泉神社は千二百年余前に祀られた古い神社なのだそうですが、全然知りませんでした(^^;;
a0251116_17062072.jpg
小さな社殿ですし社務所もなく、御朱印は?
a0251116_17063646.jpg
参拝を済ませて
a0251116_17064379.jpg
ググってみると
来宮神社にて代行しているとしり、来宮神社へ戻りました、と言っても駐車場は来宮神社なので、苦労なく
a0251116_17065904.jpg
参道に戻り
a0251116_17055039.jpg
改めて御朱印の頂戴をお願いして、頂戴しました
a0251116_14525896.jpg
これで午前の旅が終了

昼食は、熱海のまぐろ屋

丁度昼時

熱海の街は観光客で溢れ、何処も混んでて残念ですが退散しました

早川辺りで何か食べれれば良いかと、小田原方面に車を向けました

次は、小田原

[PR]
by torihatabo | 2017-10-13 20:00 | 御朱印 | Comments(0)