2017年 05月 07日 ( 1 )

良縁夫婦旅2(出雲大社、松江城)

♪───O(≧∇≦)O────♪出雲大社

a0251116_15195987.jpg

これから良縁願いを!!

何をお願いしたかは教えられません

参拝は、

拝殿

a0251116_15210622.jpg
本殿

a0251116_15220607.jpg
本殿西側

a0251116_15221551.jpg
素鵞社(すがのやしろ)
a0251116_15224471.jpg

途中、東の石垣も良い感じ

a0251116_15290521.jpg
神楽殿
a0251116_15294395.jpg
此処のこの絵馬
a0251116_15295086.jpg
素晴らしい、ビューティフル、ハッピーこのお方には絶対幸せが訪れると思います


続いて、

出雲大社摂社

a0251116_15310513.jpg
a0251116_15340361.jpg
大穴持御子神社(おおなもちみこのかみやしろ)

稲荷社

a0251116_15382740.jpg
天夷鳥命社

天穂日命社

本殿


ここで、御朱印を頂戴いたしました(^ ^)

a0251116_15410302.jpg
拝殿

と、順番を守れたと思います?


いや〜、めっちゃ願い事したわ〜(^^;;

長い時間の参拝を終えて、良い時間を過ごしたと思いましす


出雲大社を後に

a0251116_15392608.jpg
腹ペコの私は、🍱出雲蕎麦へまっしぐらですが、蕎麦アレルギーのかみさんにうどんを出す店の限定

近場から捜索して二の鳥居を下った所で決定

出雲蕎麦&日替わり飯を頼みました

a0251116_15413515.jpg
この時点で13:00、約3時間の参拝だった〜

三段の蕎麦を順に堪能

薬味や出汁の具合で三倍楽しみました(o^^o)

日替わり飯も美味かった(*゚▽゚*)


出雲大社が気に入ったかみさん、次は島根県立古代出雲歴史博物館へ

a0251116_15441894.jpg
と言うことで、❌一畑薬師をカット

もしかしたら、松江城もカットかな〜?

古代出雲歴史博物館では、

平安時代の出雲大社本殿模型を見学し、

a0251116_15450158.jpg
宇豆柱


ここで、出雲大社本殿へ回想

本殿模型の柱は、三本一組

宇豆柱は三本

そして、ここが

a0251116_15504123.jpg

宇豆柱が埋まっていた場所です\(^o^)/


宮島にもありましたよ

大願寺護摩堂の周りに

a0251116_17095264.jpg



続きへ進む↓


金色の刀

a0251116_15453761.jpg
青銅器

吊り鐘は、最近内側の傷跡や吊り棒が見つかり、やはり鐘の役割をしていた事が判ったそうな

でも、どんな時に使ったは判らないそうな

a0251116_15472242.jpg
見学後は松江城へ向かいますが、この時点で14時30分(^^;;

大鳥居まで急いで戻ります

a0251116_15461442.jpg
して、🚙宍道湖北側を通って松江へ

当然、途中の一畑薬師をパスしてドライブ、宍道湖は強風で底にごりで感動が薄く、夕方も強風止まずで夕日撮影もパスしました(^^;;

さて、渋滞もなくすんなり到着の松江城とは言っても15時30分を回った頃に到着しましたが、時間の問題と強風で松江舟巡りもパスです(;_;)

🏯松江城に集中です

a0251116_17224016.jpg

馬留から入場
a0251116_17173756.jpg
太鼓櫓下
a0251116_17174879.jpg
ここの石垣には、ハート
a0251116_17175991.jpg
本丸
a0251116_17182438.jpg
石垣の角はキリリとして
a0251116_17183928.jpg
一之門は大小混在
a0251116_17203231.jpg
本丸裏手は丸みの石で優しく
a0251116_17190298.jpg
所々に家紋が刻まれていました
a0251116_17201710.jpg
松江城の石垣は統一感がなく場所ごとで其々の味わいを醸し出し、職人組みごとの仕事のやり方を主張しているような
私は楽しかったけどね( ^∀^)


残り桜を入れて
a0251116_17185023.jpg
城下町を楽しむ時間が足りません
a0251116_17192615.jpg



♨️早く温泉に入りたいかみさん

物足りない私は、レンタカーで内堀一周ドライブ


武家屋敷から小泉記念館と、内濠を一周

a0251116_17213699.jpg

そして❌八重垣神社もパス



1泊目は、🏨玉造温泉の佳翠苑皆美


温泉に入って、美味しい料理に舌鼓を打ちながら、地酒飲み比べを楽しみました( ^∀^)



そうそう、掲載している写真はつまらないものです(^^;;


実は、アルバム用に撮影した自撮り写真が面白い。

撮る時が楽しくて、写っている自分達が面白くて、良い記念写真が残せましたよ。

三脚なし、自撮り棒なし、他人に頼むのなし、のなしなしが良かったです。

親切に声をかけてくださった皆さんには丁重にお断り申し上げた次第。



旅3へ、つづく


[PR]
by torihatabo | 2017-05-07 20:00 | | Comments(0)